アカシアの大連!?(2)

手配を済ませて、大体の移動方法なども調べて、出発日を待つだけになった8月初めのある日、妹が「大連実徳のホームページの試合日程が変わっているみたいなんだけど・・・」と言ってきました。見に行ってみると、なるほど、8月15日に行われるはずだった大連実徳VS青島中能の試合の日付がいつの間にか14日にかわっているではありませんか。しかし、中国のネットメディアのサッカーページの日程は新浪網も人民網も捜狐網もみんな15日になっています。でもオフィシャルサイトの方が正確だよなあと思いながら対戦相手青島中能のオフィシャルサイトを見ると、ここも15日になっています。どういうこっちゃ 


大連実徳のサイトの書き誤りであることを祈りながら(だって、わたしたちは14日の午後に大連入りするのです。当日の観戦は慌しすぎです。スタジアム遠いんだし。)日程変更についての説明を探すと、残念ながらニュースリリースの一覧の中に、「青島中能と相談の上、中国スーパーリーグ(中超)の承認を得て、日にちを変更しました。みなさまお間違えのないようにスタジアムへお越しください。」ってなメッセージが・・・。日程変更の理由は特には書かれていません。しかし、どうやら14日のほうが本当らしいです。だったら、対戦チームにも各メディアにもきちんと伝えて対応してもらえよ。客に来てほしくないのかよ? 中超の試合の日程変更はありがちらしいのですが、こんなことで集客に影響はないんでしょうか? なんとも不可思議です。


とにもかくにも大連到着当日に試合観戦するということになってしまいました。時間的にかなり微妙です。飛行機が定刻に到着して、入管もピックアップもスムーズに行って、交通渋滞も避けられれば、当初予定通りの専用バスになんとか間に合いそうです。何かひとつでもスムーズに行かないとバスの最終便に乗り遅れてしまいます。でも、まだタクシーを飛ばせば試合には間に合います。その場合、問題になるのは帰りの足です。専用バスは往復チケットで、帰りも同じバスに乗れるのですが、帰りだけ乗れるのかどうかについてはなんの情報もありません。タクシーがつかまればいいのですが、スタジアムから出る大人数の中で競争に打ち勝って、つかまえるのはかなり難しい気がします。


金州から大連市街までは、中距離バス、通勤快速電車などの公共交通機関があるにはあるのですが、いずれも最終の時間がとんでもなく早くて、試合終了時間には終わっています。瀋陽から大連に向かう長距離列車もとまるのですが、間に合うのは23時台の1本だけ。これはあまりにも時間がありすぎ。まあ、ネットで情報をあさりまくり、いくつかの手段を予め考えて、当日に臨んだのでした。といいつつ、試合が14日に変更になったと知った時点で、なんとなくよろしくない気配は感じてはいたのでした。


さて、ようやく出発の日です。飛行機の出発は14時台ですので、余裕で空港に向かいます。チェックインも済ませ、空港でのんびり昼食をとって、出国手続きが始まるのを待っていると(国際線は一日に2~3便しか飛ばない地方空港です。)そろそろ手続き開始のアナウンスがあるはず・・・。


「大連経由北京行き××便のお客様。大連空港が天候不順のため、大連空港への着陸ができませんうんぬんかんぬん。うんぬんかんぬん。」


いやいや、これから出発しても、大連に降りられないというんじゃないんです。わたしたちが乗る飛行機は北京を発って大連に寄ってからわれわれの地元空港へやってくるのです。その帰りにわたしたちを乗せて大連を経由して北京まで飛ぶのです。その最初のフライトで大連に降りられないというのです。つまり、わたしたちが乗る飛行機は出発できるどころか、まだ経由地の大連にも到着していないということなのです。とりあえず、飛行機が来なければ、地元空港から飛び立てないわけで・・・


大連空港の天候不順はどうにか解消したらしい旨のアナウンスがあり、どうやら飛行機は飛べるもようなので、しかたなく待ちの体制に入ったわたしたちなのでした。結局、こちらの出発時間くらいにようやく北京を発った飛行機は、途中大連に降りてから、やってくるのです。降りれば整備や点検も必要ですし、人や荷物の積み下ろしもあります。いつ大連につけるものやら・・・。ちょっと前の方に、「飛行機が定刻に到着し、入管もピックアップもスムーズに行けば」なんていうたわごとを書いている人(わたしだよ。)がいますが、そんなレベルの話じゃなくなってしまったのです。


結局、当初予定に遅れること3時間35分、予定の到着時間よりも出発時間の方が遅かったのでした。


画像



                            続く



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まさ
2010年09月07日 21:30
しぶりに覗いたら、とんでもないことになってたんだね。続きのアップ楽しみにしてますね。ハラハラ待ってます。

桃のお礼、こっちのほうが確実だったね。携帯のメール届いた?今さらですが、改めて有難うございました。
SAKURAKO
2010年09月08日 20:36
8月15日というコトは…あの日ですね。。。
いえ、ワタシが見てたのは上海の某イベント(笑)ですが、あちらも急な日程変更で、その後あっちこっちからナキゴトが聞こえてました~^^;
中国政府も、もう少し早く発表してくれるといいのに…ですね。
しかしそこで飛行機が定刻に飛ばなかったというのは…。
思いっきり遅れるのと、30分くらい遅れるのと、どっちが精神的に辛いかというと、それはそれで考えますが、でも、そこそこの遅れなら開き直って空港からヘリチャーターとか…出来るんでしょうか???
続きを楽しみにいたしております^^
(すみません、決してトラブルを愉しんでいるワケでは…^^;)
る・もんしゃん
2010年09月09日 00:29
まささん、お久しぶり。
メール、返事してなかったっけ!? うひー、ごめんなさいねー。後で連絡します。
この旅行は、とりあえずサッカーメインだったので、最初のつまづきが全体の構想を大きく変えてしまうのでした。
る・もんしゃん
2010年09月09日 00:39
SAKURAKOさん、8月15日はあの日・・出発の日にはまだ全然認識していなくて、当日、「こういうことか。」と思ったんですが、大連実徳の試合日程変更のニュースリリースが出ていたのは7月30日だったので、理由は別にあったのかな・・と。
わたしは妹の付き合いだったので、状況をけっこう楽しんじゃっていました。えへへ
まさ改めすがちゃん
2010年09月09日 11:05
ブログ主様から、まささんと呼ばれると違和感バリバリなので、こちらの書き込みは、すがちゃんで書くね。
中国事情に疎いので、8月15日が何の日か見当もつきませぬ。できれば、解説願います。それにしても、無事に帰ってこれてよかったね。
る・もんしゃん
2010年09月11日 00:05
すがちゃん。あはは、ハンドルかえさせちゃいましたね。でも、そのほうがしっくり来ます。8月15日については8月15日分の記事に書きますが、災害の"追悼日"だったんです。詳細は次の次の記事で書くのでお楽しみに(というほどのもんか??)。
すがちゃん
2010年09月14日 18:28
このハンドルネームは、ここ限定だよー。
了解。追悼日の説明を楽しみにするのも何なので、まあ、待ってますわ。

この記事へのトラックバック