テーマ:雑談

春眠暁を覚えず・・・そのまま居眠り続け

長らくほったらかしにしていたこのブログをようやく更新します。 この春、仕事を変わって、ちょっと暇になりました。暇になったら、ブログも頻繁に更新できるでしょ!? ってなもんですが、実際にはそうじゃないんですねえ。だいたい試験前には本が読みたくなる、仕事が切羽詰まってくると文章を書いたり、とにかく目の前にせまった火急の用事と違うことが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コンサートの首尾はいかに・・・

あと2日で林志穎くんの上海コンサートなのですが、どうもチケットをまだ売っているようです。現地の新聞では、上海は今年もコンサートラッシュですが、どの人も苦戦しているとのこと。昨年は虹口サッカースタジアム収容人員2万5千人がいっぱいになったのですが、今年は露出が少なかったからなあ。 今年の会場は上海大舞台というところです。これだっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ROC中国車王争覇レースの顛末 その2

あー、やっぱりね。林志穎くんは鳥の巣で行われたレースの明星の部に参戦して、決勝で楊凌さんに負けたのですが、どうやら、わざとらしいです。明らかにリードしていたのに、最終コーナーで急に減速したということです。このところ明星レースでは、全然勝つ気なしですね。まあ、実力差が大きい場合、いつも勝ってしまうのも大人げないんですが、さりとてあからさま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ROC中国車王争覇レースの顛末

11月2日、北京オリンピックのメイン会場だった鳥の巣で車のレースをするというなんだかわけわからない企画のレースが行われました。レースですから、当然のごとく我らが林志穎くんも明星組で参戦なのですが、普通のレースではなく1対1のトーナメント形式らしく、昨日は対戦相手を決める抽選会があったようです。で、結果としては、決勝まで進んだのですが、楊…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とんだとばっちり

林志穎くんの長男誕生事件は、彼の堂々たる演説により、メディアもファンもねじ伏せてしまったかのように落ち着くところへ落ち着いた感じです。最初にすっぱ抜き報道が出てから、志穎サイドが否定しないので、話としては本当だなというのは分かっていましたが、どう対応して決着をつけるのかについては固唾をのんで見ていました。まあ、この上ないくらいうまくやっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コルテオを見た

なんというか、そっけないタイトルですね。まあ、そのまんまです。先週末、大阪でコルテオを見ました。 ひとつひとつのパフォーマンスはすごいです。新しい見せ方の工夫もあって、舞台装置などもきれいで独創的なところがあって、洗練されたサーカスだなとは思いました。 ただ、なんというか、ちょっとちまちました感じがして、前評判ほどには・・・。中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハナちゃん、小志を売っちゃったか?

「放羊的星星」で夏之星役を演じていた韓国女優の劉荷娜(ユ・ハナという音になるらしい)は、ドラマ撮影を終えて帰国した頃には、林志穎との恋のうわさが立っていました。台湾では、彼女のお相手は林志穎ではなく、ドラマの撮影中夏之星の幼なじみ呉仁耀を演じていた郭世倫ともっぱらのうわさだったのですが、なぜか、韓国では相手が林志穎ということに。まあ、郭…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国ラリー選手権の成績は

しばらくさぼっている間に、広西速一車隊と契約して、CRC(中国ラリー選手権)を2戦も戦った林志穎くんです。1戦目は6月12日から南京の江寧というところで行われました。林志穎で新聞検索をかけて出てくる記事だと、いつもラリーの結果ははっきりわからない(いろいろな順位が出てきてどれがどれやら・・・)なんですが、どうやら総合12位、中国選手だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上海雑誌のインタビュー記事

数日前の記事で、写真がステキと紹介した金金くんの林志穎インタビュー記事が掲載された雑誌は「Whenever Shanghai」という名前でした。そういえば上海の日本人向けのコミュニティ誌みたいなのに、そんな名前の雑誌があったなあと思っていました。そうしたら、オフィシャルファンサイトへの書込みで、「日本料理を食べに行ったら、その店に小志の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「放羊的星星」ついにスカパー登場とな。

前の記事へのコメントで教えていただいて、スカパーで林志穎主演の「放羊的星星」が始まるということに、やっと気づいたのでした。なんと、10月16日から放映とな。思わず、スカパーの紹介ページを見にいったのでした。うーん、アジアドラマティックTVかあ。このチャンネルとってないんだよなあ。放映は原語で日本語字幕付きなのかしらん。それなら、日本語字…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

上海はコンサートラッシュ

10月17日に上海虹口サッカー場でコンサートをする林志穎くんですが、この前後、上海はいろいろな歌手のコンサートが目白押しだそうです。翌日の18日には、王力宏、郭富城、浜崎あゆみのコンサートがあり、20日には、周華健、張信哲。ちょっとさかのぼると10月12日には五月天のコンサートもあるということです。 中国の新聞では、「こんなにコン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またまたガセネタ登場

大陸の新聞にありもしない結婚情報が載ってひと騒ぎあった林志穎くんですが、引き続いて、またまた変な新聞記事が出ました。「蔡依林やTANKなどといっしょに台湾の宝石商のお祝いパーティに出席した”酒高”の林志穎は、ビールとワインを飲んで、酔っ払って蔡依林が次のアルバムのための秘密兵器として密かにチベットのダンスを習っていることをすっぱ抜いてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜか、オフィシャルサイトが突然移転

ここのところ、やたらと中国大陸各地の新聞ネタになっていた志穎くんですが、ようやくちょっと静かになって来た様子です。発端は、やはり、ある日突然出て来た結婚報道でしょうか。曰く、「林志穎は台湾のモデル陳若儀とこの春に密かに婚約しており、もうすぐ結婚する。」というもの。どうも、ネットでまことしやかにささやかれていたことを、どこかのメディアが取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上海コンサートの情報が!!

林志穎くんは17歳でデビューして、今年はデビュー17年目になります。それを記念して、巡回コンサートを行うという情報はあったのですが、具体的な日程や場所は出ていませんでした。最近になって、誕生日に上海でやるという話が出ていました。彼の誕生日は10月15日、今年の10月15日は水曜日です。どうも、週の半ばよりは週末の方がいいということか、1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小燕有約もありました。

最近、林志穎はなんの消息もなく雲隠れ中です。だから、このブログも更新が滞りがちです。しかたがないので、ちょっと昔の番組情報でも。ネット上には、いろいろな番組の影像がアップされています。一番多いのはドラマですが、ドラマや映画はDVDを手に入れれば見ることができます。しかし、バラエティやトーク番組はソフトとして販売されることはまずないので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たぶん耳が悪い

自分で言うのもなんですが、わたしは物覚えはいい方です。文章や図形などはかなり覚えられる方です。だから、神経衰弱なども苦手ではありません。ところが、それが音になるとさっぱり覚えられないのです。ネット上のゲームで、音の神経衰弱があり、やってみたのですが、さんざんな結果でした。 どうも、きちんと聞き取れていないのではないかと思います。中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾の吹替版ちびまるこちゃんに

ちびまるこちゃんの台湾吹替版に林志穎が登場するという話が、林志穎のオフィシャルBBSで話題になっていました。土豆網にアップロードされているというので捜して見てみたら、確かに! 台湾ではドラマなどにもしゃべっているのと同じ中国語の字幕がつくのですが、吹替版のアニメにも同様に字幕がつきます。字幕の部分をキャプチャーしてみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑談あれこれ

●りんご日報 りんご日報というのは、香港のタブロイド紙なのかな。これに3月15、16日のレースの記事が載っていたのですが、珠海サーキットの公式サイトの記述と内容がかなり食い違っています。レース結果は違っていないのですが、途中の経過が半分くらいは食い違っているのです。まあ、りんご日報って、けっこうスポーツ新聞っぽいタイプの新聞ですか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CCTV9は撤退とな・・・

スカパーの785チャンネルからお知らせが来ました。現在放映しているCCTV9は撤退、その後785チャンネルは、香港中国の映画ドラマの専門チャンネルになるというような内容です。 「やっぱりね。」というのが感想。このチャンネルは最初は香港の衛星テレビのニュース台だったと思います。その後中国中央電視台の外国語(英語)放送を中心としたCC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好久没見了!

昔、香港や台湾には、日本より早く韓流が来ていたので、芸能ニュースや音楽番組でいろいろな曲が紹介されていました。わたしは、韓国の歌手や俳優にはぜんぜん興味がないのですが、なぜかわりと好きだった二人組がいました。酷龍(クローン。中華圏のメディアで見ているので、わたしの中では彼らのユニット名は漢字です。)という男性ふたりのダンスユニットです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腫れ物からセメダイン!?

どうでもいいことなんですが、最近の関心事ということで、また、左手薬指の腫れ物のことです。ドーム状に盛り上がっている腫れ物は、色は皮膚の色ですが、なんとなく、水ぶくれみたいに表面に透明感がありました。薄い膜の中に水のようなものがたまっている感じ。でも触ると固くて、全然ぷるぷるはしません。ぶつけると痛いにもかかわらず、どうも注意力散漫で何度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

でもの腫れ物ところきらわず

左手の薬指の第一関節のところにへんな腫れ物ができました。ちょっと前から、ぷっくりと膨らんで来ていたのですが、痛みも何もなかったので放っておきました。ところが、膨らんでいるってことは、邪魔になるということですよね。で、いろいろなところにぶつかるのです。とうとう本をとろうとしたとき、本の角にぶつけて、てっぺんに傷をつけてしまいました。噴火口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜか好きな声(女性編)

コンサートのことを書いたら、なんとなく、声のことについて書きたくなりました。わたしにとって、歌手や役者を好きになる要素で声ってかなり重要です。あ、顔はもちろん重要です。きれいであればいいというわけじゃないんですね。(まあ、もちろん、ブサイクよりきれいな方が断然好きですが・・) 女性では孫燕姿や周迅なんかは、特に声が好き。周迅の声は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北101の花火ってなんかすごかった

録画しただけでしばらくほうっておいた台北の年越しコンサートのVTRをやっと見ました。コンサートは、台北101の見える広場だから、たぶん国父記念館の広場あたりで行なわれたようです。台湾の大きな都市ではいろいろなところでカウントダウンの屋外コンサートが開かれるようなのです。紅白歌合戦などと違って、所謂大御所演歌歌手みたいなタイプの人は出てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more